コンバース スケートボーディングのスエードローファー、“NEW YORK”メタルパーツのアクセント

By fashionheuer at 5 days ago • 0 collector • 10 pageviews

コンバース スケートボーディング(CONVERSE SKATEBOARDING)の+シリーズとグラフィックアーティスト・トウヤホリウチのコラボレーションシューズ「CS ローファー SK トウヤホリウチ +(CS LOAFER SK TOYA HORIUCHI +)」が、2021年7月に発売される。


メタルパーツがアクセントを添えるスエードローファー


コンバース スケートボーディングから、ニューヨークを拠点に国内外で活躍するトウヤホリウチとコラボレーション。エアマックス95 スーパーコピー「CS ローファー SK」をベースに、ブラックでまとめたシューズが登場する。



アッパーにはスエード素材を採用。アディダス靴 サイズ感かかとのシェブロン&スターマークに至るまでブラックで仕上げつつ、トウヤホリウチによるメタルパーツの“NEW YORK”アートワークでアクセントを施した。さらに、インソールやカートンには、トウヤホリウチがアレンジしたコンバース スケートボーディングのさまざまなロゴを散りばめている。


また、丸いカットのヴァンプ、ストレートな履き口、低めのテープなどにより、革靴のような雰囲気に。一方で、通常はトウガードとして使用しているテープを一周巻きにすることで、タフな雰囲気を加えている。


Requires Login

Loading...