ラフ シモンズのシューズライン「ランナー」21年春夏新作、バイカラーの厚底スニーカーやショートブーツ

By fashionheuer at 15 days ago • 0 collector • 14 pageviews

ラフ シモンズ(RAF SIMONS)は、シューズライン「ランナー(RUNNER)」の2021年春夏新作コレクションを、2021年3月上旬に発売する。


ラフ シモンズ「ランナー」新作スニーカー


「ランナー」は、スポーツウェアから着想を得たコンフォータブルなシューズを展開するライン。機能性を追求しつつ、フューチャリスティックなデザインに仕上げたスニーカーが揃う。



シンプルなスニーカーから、ボリュームソールのスニーカー、ブーツタイプ、スリッポン、スライドサンダルと、多彩なラインナップを用意する。


多彩なカラーバリエーションのスニーカー


前シーズンから継続して登場する「Antei」は、ベルクロで取り付けられる甲のパーツが個性的なスニーカー。カラーバリエーション豊富に展開され、クリーンなオールホワイトをはじめ、淡いピンク×ホワイト、ホワイト×ブラック、ブラック×レッドといったバイカラーデザインが登場。ブラックスエードをパーツに用いて質感のコントラストを表現した、オールブラックのスニーカーも揃う。


取り外し可能なパーツ付き


「Cylon-21」は、かかとのパーツがアイキャッチな1足。パーツは取り外し可能となっており、パーツの色を変えて異なる表情を楽しむことも可能だ。アッパーに埋め込まれた艶やかなパーツや、波打つようなフォルムのソールも相まって、ユニークな佇まいを見せる。


スペイシーなデザインのショートブーツ


ブーツは「2001」「Solaris-21 High」の2種類がラインナップ。「2001」は、レザーアッパーのサイドにさりげなくロゴをあしらったミニマルなブーツ。ホワイト、ブラック、シルバーの3色を用意する。一方、「Solaris-21 High」には円形の装飾を並べてスペイシーな印象に。高めのヒールを組み合わせ、シャープに仕上げている。


Requires Login

Loading...